平成29年5月13日(土)「親子で体験 田植え体験ツアー」が開催されました。親子15組、30名様をご招待し体験して頂きました。

この体験ツアーは「自分達で苗を植えて、9月の刈取り時期に成長した稲を刈る」という一連の流れを経験して農作物の大切さを実感して頂く事を目的としています。

協賛・協力:ユアサ・フナショク(株)、JA長生の皆様

田植え体験ツアーの様子

田植え・稲刈り体験ツアー(9月9日)

平成29年9月9日(土)、親子で体験稲刈りツアーが開催されました。
親子17組、34名様をご招待し体験して頂きました。
この稲刈り体験ツアーは自分達で5月に苗を植えて、成長した稲を刈るという一連の流れを経験して農作物の大切さを実感して頂く事を目的としてます。
5月の田植えの時は雨が降って大変でしたが、今回は天候にも恵まれ、みんな一生懸命、体験してくれました!

親子で体験稲刈りツアー

収穫したお米は精米してみなさんのご自宅に郵送致します。
もうしばらくお待ちくださいませ(^o^)
来年のご応募もお待ちしております!

親子で体験稲刈りツアー

田植え・稲刈り体験ツアー生育状況(8月29日)

5月にみなさんと一緒に植えたみんなの田んぼの稲もすくすくと成長し、今ではこんなに大きくなって、そして黄金色に輝いています。命の営みってすごいですね。

今年は梅雨入りまでは順調だったんですが、梅雨の後半から7月下旬まで少雨。かと思うと、7月下旬からはお日様を見ることのない夏が続き心配していたのですが、8月も20日を過ぎてから雨もひと段落で、ようやく稲も熟してきました。

この調子でいくと予定通り9月9日に稲刈りができそうです。

穂もこんなに大きく成長し、あとは収穫を待つばかり。
稲たちもみなさんのお越しをお待ちしております。

さて、いよいよ9月9日は稲刈り。
私たちもみなさんと再会できることを心待ちにしております。
天気がいいといいですね。

それでは稲刈りの日にお会いしましょう。

田植え・稲刈り体験ツアー生育状況(7月31日)

7月31日のみんなの田んぼの様子です。稲の穂も出揃って来ました。

この地域では今年の稲の生育状況は例年より2〜3日早いようです。みんなの田んぼもそんな感じですね。

皆さんは稲の花を見たことがありますか? もちろん稲も被子植物ですから花が咲いて、受粉することで果実を作ります。それがお米です。

稲の花は可愛い小さな白い花です。モミの先端についた小さな白い花、わかりますか?

今日は周辺の雑草が生い茂っていたので草刈機で刈ってあげました。稲も気持ちよさそう。いよいよこれから身が充実してお米になっていきます。

次回のレポートは8月下旬の予定です。稲刈り間近の黄金色に輝く稲をお見せすることができるでしょう。お楽しみに。

田植え・稲刈り体験ツアー生育状況(6月30日)

6月30日のみんなの田んぼの様子です。稲もだいぶ分げつが進み大きくなりました。

1回目の除草は5月24日に行いました。無農薬の稲作は草との戦い。油断するとすぐ草ボウボウになってしまいます。

この除草機は稲と稲の間を回転する爪のようなもので撹拌し、草を退治します。除草は2回行っています。

そして2回目の除草(6月12日)左側が除草前、右側が除草後です。違いがわかりますか?でも草もちょっと出てきましたね(汗)

これは6月30日の稲株の様子。茎の数も増えて、稲の背丈もだいぶ増えてきました。

今年は雨が少なく前半戦は苦労しましたが、ここにきて梅雨が本格化して一安心。きっと今年も立派な稲に育ってくれることでしょう。

次回のレポートは7月下旬の予定です。穂も出揃って少しこうべを垂れかけた稲をお見せすることができるでしょう。お楽しみに。

親子で体験 田植え体験ツアーが開催されました(5月13日)

平成29年5月13日(土)「親子で体験田植え体験ツアー」が開催されました。親子15組、30名様をご招待し体験して頂きました。

この体験ツアーは「自分達で苗を植えて、9月の刈取り時期に成長した稲を刈る」という一連の流れを経験して農作物の大切さを実感して頂く事を目的としています。

雨の中大変でしたが、みんな最後まで植えてくれました!圃場の生育状況は随時更新していきます!楽しみに待っていてください!